古紙の資源回収活動、行ってます!

町内会や子供会・自治会・学校・マンション、そのほかの施設での集団回収も
ぜひ『ぽのぽの工房』にご相談ください!

日本ではいま、紙類の原料の約6割以上を古紙が占め、その古紙がゴミとして扱われています。
新聞も本もダンボールも、古紙は大切な資源なのです!

●行政回収・集団回収
「集団資源回収活動」とは、ご家庭から出る新聞、ダンボール、紙パック、雑誌など、古紙の資源を町内会、自治会、子ども会、マンション管理組合などの住民団体などで、ボランティアで回収し、 再生資源業者に引き渡すことにより、資源として活かすことができるという活動です。集団資源回収を行っている団体には札幌市奨励金が交付されます。
●オフィス古紙の回収
オフィスの古紙リサイクルは、環境への負荷を低減するという社会的な責務を 企業が果たすための最も身近な活動です。古紙は大切な資源です。地域ぐるみ、企業全体でリサイクル活動をすることで、 地域や企業全体のコミュニケーションを深め、地域環境の美化につながります。書類、新聞、パンフレットなど、不要な紙を分別してリサイクルに回してください。
ご希望の日時に、ご指定いただいた場所へ伺い、古紙回収を行わせて頂きます。
また、定期的な回収も、うけたまわっておりますので、お気軽にご相談ください。
(予約の状況によって、集荷に伺う日程を当社で調整させて頂くことがございますので、ご了承ください。)
リサイクルできない紙
特殊な加工をしてある紙はリサイクルできませんので、混ぜないようにお願い致します。
「窓の付いた封筒・捺染紙(アイロンプリント)・感熱紙(FAX用紙、レシートなど)
カーボン紙(複写伝票など)・匂いのついた紙(石鹸・洗剤・線香の紙箱など)
圧着はがき・写真・感熱発泡紙・防水加工紙」

百科事典や書籍、古書、大量の本、辞典もおまかせください!

「そろそろ処分」と思っている本、どのような古い冊子や書籍、リーフレットなどでも、本なら大丈夫です。
回収された本は、選別を行い、状態の良いものはクリーニングを施し、インターネットなどで販売します。
ダンボール3箱程度の量があれば、まとめて引き取りに伺います。

ゴミ集積場まで持ち運ぶのが難しい方もお気軽にご相談ください。
(予約の状況によって、回収に伺う日程を当社で調整させて頂くことがございますので、ご了承ください。)

資源回収します!まだ使えるけど不要になってしまったこんなもの!

本のほか・パソコン・ミシン・ゲーム・ガスレンジ・DVDプレイヤー・扇風機・石油ストーブ・CDコンポ 携帯電話・フライパン・その他金属 小型家電など

※家電リサイクル法対象機器(テレビ・冷蔵庫・洗濯機など)は回収できませんのでご了承ください。

就労継続支援B型事業所「ぽのぽの工房」を運営するエスエイチ北海道株式会社は、
古紙回収を中心とした企業・団体向け資源回収リサイクル事業を行っています。

提携リサイクル業者様の協力のもと、障害者の働く場の確保に努め、得られた収益は
障害者の自立支援のために役立てられています。今後も地域の皆様とともに、環境に
配慮した資源物回収活動に積極的に参加して参ります。
「ぽのぽの工房」資源回収のご協力をお願い致します。

エスエイチ北海道株式会社

〒060-0005
札幌市中央区北5条西15丁目1-2
TEL/FAX (011)631-1513
E-mail : sh_hokkaido@yahoo.co.jp

資源回収リサイクル事業
札幌市集団資源回収登録番号 (245)
古物商許可 北海道公安委員会:第101290001664号
金属くず商許可 北海道公安委員会:豊平(金)第9号